カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「はにわ旅 」カテゴリ記事一覧


西表島に大興奮

一足お先に梅雨明けした西表島に行ってきました。
憧れの島

大自然の中、はにわ達も大はしゃぎ♪
好奇心いっぱいに南の島を満喫してきました。


IMG_0786.jpg



この様子は
facebook
インスタグラム
で追々ご紹介していきますね。

ご覧になられた方、ぜひ「♡いいね!」ポチっとお願い致します_(_^_)_

お楽しみに~


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

はにわの窯跡 ~はにわ旅~

茨城県茨城町にある「小幡北山埴輪制作遺跡」に行ってきました。
町で発掘調査の後、公園として整備したようです。

s-IMG_0275.jpg
結構広い公園です。
過去には復元した工房の建物があったようですが、そういう施設はなくなっていてちょっとさびしいです。

s-IMG_0282.jpg
これがはにわを焼いていた窯を復元したもの

s-IMG_0284.jpg
窯を半分に切って中が見えるようになっています。
本当にこういう形式だったのか、ちょっと疑問です。
この時代の製陶技術を考えると・・・

s-IMG_0286.jpg
窯があったところは現在は植栽で表現されています。

s-IMG_0277.jpg
トイレが家型埴輪のデザインで作られていました。

過去には復元した工房の建物などもあったようですが、老朽化で撤去されたのでしょう。
ここは埴輪の窯跡としては全国有数の規模だそうです。
この地域にも古墳はたくさんありますから需要があったんでしょうね。






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

三昧塚古墳

新年明けましておめでとうございます。
昨日初詣に行く途中で”墳活”してきました!

s-DSCF2718.jpg


s-DSCF2717.jpg


茨城県行方市にある「三昧塚古墳」です。

この前のR355を通る度に、気になっていた前方後円墳の古墳。

ついに登ってみることが出来ました


s-DSCF2719.jpg



かなり高い!(高さ8mとのこと)

お天気がよいので霞ヶ浦がキラキラしてきれい、筑波山もはっきり見えて絶景です。



s-DSCF2728.jpg


近くで見るととっても大きい。
霞ヶ浦沿岸地域では群を抜いて大きいものだそうです。


s-DSCF2723.jpg


おさるはにわ君も感動していました!!


全体を見渡すと、大きな公園になっていたことがわかり、
ステージも出来そうなので、まりこふんさんライブしてくれないかなあ、
茶会やれそうだねぇなどと勝手なことおしゃべりしておりました。

今年第一回目の墳活でした。
(ハル)


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

吉見百穴  ~はにわ旅~

年の瀬で忙しい毎日ですが、息抜きに一日遊んじゃいました。
埼玉県の吉見百穴へ。
子供の頃は埼玉県に住んでいて、吉見百穴には遠足で行ったことがありました。

s-IMG_0144_20151228150838f99.jpg

幼いころの記憶では「よしみひゃっけつ」と呼んでいたような。
「よしみひゃくあな」のほうが一般的だそうです。

s-IMG_0106.jpg
たくさん部屋があるマンションみたい。
明治期には古代人の住居跡だと考えられていたそうですが、実は一つ一つがお墓です。
大きさは大小さまざま。

s-IMG_0132_20151228151915506.jpg
よーしこれから3人でたんけんだあー!

s-IMG_0129.jpg
大きなタイプの穴には台座のようなものがあり、棺桶を置く場所だったそうです。
中は落書きがひどいよー。

s-IMG_0142.jpg
一番下の部分には大きな坑道が彫られていますが、太平洋戦争末期に地下軍需工場として掘られたものだそうです。

s-IMG_0116.jpg
かなり大規模なものだったようで、現在公開されているのは10分の一のみとの事。
網の目にトンネルが続いています。


s-IMG_0120.jpg
丘の上に上がって一休み
同行のはにわ君たちも一緒にお茶会。
「お点前ちょうだいします」

s-IMG_0143.jpg
併設の文化財センターに仲間がいっぱいいました。
はにわや勾玉の制作体験ができます。

吉見町埋蔵文化財センター

古代文化に触れる充実した休日になりました。

(葵)


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)